ニキビの芯は潰すべからず

できては消え、消えてはできる大人ニキビってホントに厄介ですよね。

 

そんな大人ニキビを綺麗に治すためには、決してニキビを潰してはいけません。

 

昔は、「大人ニキビは潰して、中の芯を出したほうがいい」なんて言う方もいましたよね。

でもそれは大きな間違いなんです。

 

どうして大人ニキビを潰すことが間違いなのでしょうか?

ニキビを潰すと、潰した部分から雑菌が入り易くなります。

雑菌が入って炎症を起こすと、その部分が化膿し、返って大人ニキビを悪化させてしまうのです。

 

最悪の場合には、大人ニキビ跡が残ってしまうこともあるのです。

 

大人ニキビを治すコツは、潰すのではなく、きちんとしたスキンケアです。

正しい洗顔と保湿対策をしっかりすることが、大人ニキビを綺麗に治すコツなのです。

 

早く治したいからといって、大人ニキビを潰すことは絶対にやめましょう。

 

でも、万が一潰してしまったら、傷口を清潔に保ち、雑菌の侵入を防ぎましょう。

方法としては、潰した部分を綺麗に洗った後消毒します。

 

また、潰した大人ニキビに少量のラベンダーオイルをつけることも、殺菌になります。

これはアロマテラピー式の方法ですね。

 

さらに、肌の再生を促すために、ビタミンCなどを積極的に摂ることも効果的です。

ここまでしたら、後は大人ニキビが自然に治っていくのを待つだけです。

くれぐれも潰した大人ニキビを触ったりしないように注意しましょう。

 

もしも、潰した大人ニキビが化膿したり、後が残りそうな場合は、早めに皮膚科にかかることをオススメします。

Filed under: 大人ニキビ対策のいろいろ — ニキビ治療 3:36 PM

残ったニキビ跡はどうやって治す?

大人ニキビができてしまったら、絶対に潰してはいけません。

 

大人ニキビを潰すと、傷口から雑菌が入り、ますます悪化してしまいます。

ひどくなると化膿することもあるのです。

 

大人ニキビができてしまったら、きちんとスキンケアすることが大切です。

洗顔で肌を清潔にし、保湿対策をしっかりします。

また、身体の内側からのケアも大切で、肌のターンオーバーを促進させるような栄養分を補うもの効果的です。

 

大人ニキビができる原因としては、肌の乾燥等によるものと、日々のストレス、偏った食生活などが上げられます。

 

 

大人ニキビは潰さないのが鉄則ですが、それでももし潰してしまったら?

 

潰した大人ニキビはとにかく清潔にすることです。

そして、肌のターンオーバーを促進させるために、ビタミンCなどを十分に摂りましょう。

 

潰した大人ニキビが厄介なのは、ニキビ跡が残ることなんです。

どうしてニキビ跡が残るのかというと、大人ニキビを潰すと、表皮の下の真皮まで傷つくことが多いのです。

 

表皮については、肌のターンオーバーによって、数ヶ月で大人ニキビの後が薄くなり、やがては消えてしまいます。

でも真皮が傷つくと、いくらターンオーバーがしっかりされていても、ニキビ跡が残ってしまうのです。

 

ですから、大人ニキビは絶対に潰さないように気をつけましょう。

 

若い頃のニキビは、できてもすぐに消えることが多いのですが、大人ニキビは、一度できるとなかなか治りません。

ですから、長い時間をかけて徐々に目立たなくしていくことになります。

 

大人ニキビができてしまったら、まずはニキビを綺麗に治すことに専念しましょう。

そして、もしも大人ニキビ跡が残ってしまったら、ニキビ跡の治療もする必要がありますね。

 

大人ニキビ跡の治療としては、肌に定着してしまった色素を除去すること。

そして、肌の凹凸を目立たなくすることです。

 

スキンケアとして効果的なのは、ビタミンCや美白効果・保湿効果の高い成分が入ったスキンケア用品を使うことです。

 

中でもビタミンCが高濃度に配合されたクリーム等は、大人ニキビ跡の治療により効果的です。

具体的には、ハイドロキノン配合の美白クリームがオススメです。

 

 

大人ニキビ跡を治すには、肌の外側から、そして内側からもケアすることが大切です。

そして、大人ニキビ跡の治療には長い時間がかかることを理解して、根気よく続けることも大切なのです。

 

こんな治療をしなくても済むように、もしも大人ニキビができてしまっても、決して潰さないように気をつけましょう。

Filed under: 大人ニキビ対策のいろいろ — ニキビ治療 3:35 PM

医療機関のにきび治療法とは?

できるととても厄介な大人ニキビ。

そんな大人ニキビは、毎日のスキンケアで気長に治していくことが大切です。

 

でも自宅ではどうしようもないくらい悪化した大人ニキビは、医療機関で治療することもできるのです。

 

では、自宅で治せる大人ニキビと、そうでない大人ニキビの違いはどこなのでしょうか?

自宅で治療できるのは、比較的初期の大人ニキビ、白色のニキビです。

これは、正しいスキンケアを根気よく行うことで、治すことができます。

 

大人ニキビの初期段階を過ぎてしまったもの(赤や黒のニキビ)、そして潰した部分が炎症を起こしているニキビについては、医療機関で専門的な治療を行った方が良いですね。

 

ご自分で治療して、運良く綺麗に治る場合もありますが、最悪のことを考えると、医療機関で診てもらった方が無難かもしれません。

 

また、ご自分で大人ニキビを治療したい方のために、皮膚科には大人ニキビのための治療コーナーを開いている病院もありますから、そういった機関に相談するものいいですね。

 

 

では、大人ニキビを専門機関で治療する場合、どんな方法を施すのでしょうか?

 

まずは、大人ニキビをよく診断し、大人ニキビの種類や発症原因などを調べます。

大人ニキビができる原因には、肌の乾燥、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、偏った食生活などがあります。

 

ちなみにホルモンバランスの乱れが原因の大人ニキビは、顎や頬にできやすいのです。

 

ホルモンバランスの乱れによって、大人ニキビができた場合は、スキンケアだけを続けていても完治が難しいため、女性ホルモンであるエストロゲンを補う治療法が用いられます。

具体的には、エストロゲンゲル外用薬を湿布するのです。

 

 

もしも大人ニキビができてしまったら、決して潰さず、適切なスキンケアと身体の内側からのケアが大切でした。

 

皮膚科では、大人ニキビを潰すことなく、ニキビの芯を取り除く方法・ニキビ圧出(コメド)療法というものがあります。

 

これは、専用のレーザー治療器具を使用し、患部に小さな穴を開けます。

そして中の芯を取り除くというものです。

 

ニキビ圧出(コメド)療法は、白ニキビ、黒ニキビといった大人ニキビの治療に効果があり、ニキビを化膿させることなく芯を除去するため、治りも早いですし、何よりも大人ニキビ跡が残らないのが特徴です。

 

 

万が一、大人ニキビ跡が残ってしまって、自宅ケアではどうしようもなくなった場合、

皮膚科で診てもらうことをオススメします。

 

皮膚科には、「フラクショナルニードセラピー」という大人ニキビ跡の治療法があり、今最先端の治療なのです。

 

この方法は、極細い針を使って皮膚を刺激し、細胞の活動を活発化させます。

それにより肌本来の治癒力をUPさせていくという方法なのです。

 

こんな最先端技術は高額なのでは?と心配される方もご安心を!

大人ニキビの治療は、保険が使えるのです。

 

大人ニキビがなかなか治らない、大人ニキビ跡が残ってしまった。

そんな方は、是非医療機関を訪ねてみて下さいね。

Filed under: 大人ニキビ対策のいろいろ — ニキビ治療 3:35 PM

服用薬を利用してニキビケア

大人ニキビは、様々な原因によってできます。

その中でも、ホルモンバランスの乱れ、または内臓機能が低下することによってできる大人ニキビは、スキンケアだけを行っていても完治は難しいのです。

 

もちろん、大人ニキビ治療の基本であるスキンケアは、しっかり行うことが大切です。

そして、それと並行して服用薬を利用することも重要なのです。

 

大人ニキビができた原因である、乱れたホルモンバランスや衰えた内臓を、服用薬によって正常にするのです。

 

原因は様々ですが、重度の炎症を起こしている大人ニキビも服用薬を用いることがあります。

皮膚科では、そんな大人ニキビの薬として、抗生物質を処方することもあります。

 

大人ニキビを治療するための抗生物質の役割には、炎症を起こしている原因の雑菌を退治するほか、過剰分泌している皮脂成分を抑えたり、炎症を悪化させている物質の分泌を抑える働きがあります。

 

大人ニキビの治療に用いられる抗生物質は、以下の3つがあります。

 

<メリサンモードF>

この抗生物質は、皮脂の過剰分泌を抑制する作用があります。

 

皮脂の過剰な分泌は、毛穴を詰まらせ、大人ニキビができやすくなります。

皮脂の過剰分泌の原因は男性ホルモンによるものが多く、女性の場合は、毛深い方に多いようです。

 

<テトラサイクリン系>

この抗生物質は、皮脂の分解を抑制する作用があります。

 

よく処方される薬として「ミノサイクリン」というものがありますが、副作用もあります。

テトラサイクリン系の抗生物質には、カルシウムやマグネシウムといったミネラルの吸収を妨げる場合があるのです。

 

骨密度が低下している方は、服用に注意して下さい。

 

<マクライド系>

この抗生物質は、雑菌によって大人ニキビが化膿するのを抑制する作用があります。

 

具体的には、大人ニキビを化膿させるブドウ球菌が増殖するのを抑えるのです。

この抗生物質は、芯まで炎症を起こしている赤ニキビなどの悪化した大人ニキビの治療に有効です。

 

また、マクライド系抗生物質には副作用がみられないので安心です。

 

 

大人ニキビ治療の服用薬としては、このような抗生物質以外にも、女性ホルモンのバランス調整用のピルなどもあるのです。

 

 

これらの服用薬は、医療機関で処方してもらうものですが、ご自宅で摂ると効果的な食品としては、ビタミンCの多く含むもの、またローズヒップティーなどもオススメです。

Filed under: 大人ニキビ対策のいろいろ — ニキビ治療 3:34 PM

大人ニキビの治療に塗り薬を利用する

できると面倒な大人ニキビ。

そんな大人ニキビの治療には、塗り薬がよく用いられます。

 

皮膚科で処方される薬も、比較的軽度な白ニキビや黒ニキビの場合には、塗り薬が多いですね。

中・重程度の大人ニキビの治療後、自宅でのケア用としても、塗り薬はよく用いられます。

 

そんな塗り薬として一般的なものに「アクアチウム」があります。

これは、別名ナジフロキサチンといい、大人ニキビに効果的な抗生物質なのです。

このアクアチウムは、大人ニキビの雑菌の繁殖を抑制し、化膿を防ぐ効果に優れています。

 

アクアチウムは、軟膏、クリーム、ローションなど様々なタイプがあります。

皮膚科の治療方法によって、どんなタイプが処方されるかは様々です。

塗り薬として最も多いのは、ローションタイプのようです。

 

また、自宅で大人ニキビの治療を行う場合には、市販薬として「アクネーシア」などの塗り薬があります。

このアクネーシアにもタイプがあり、クリーム、ローション、メディカルミストなどが一般的です。

 

アクネーシアは、肌への浸透力に優れ、肌の内側からも大人ニキビが治療できます。

さらにアクネーシアを肌に塗った上からメイクをすることも可能なので、女性には嬉しい薬ですね。

背中など、手の届かない場所にできた大人ニキビには、アクネーシアのミストタイプがオススメです。

 

処方薬や市販薬など、大人ニキビのための塗り薬には様々なものがあります。

 

大人ニキビ用の塗り薬を使う場合には、あらかじめ洗顔をして、毛穴の汚れなどを取り除き、肌を綺麗にしましょう。

また、手も清潔にしておくことが大切です。

 

大人ニキビなど、トラブルを抱えている肌は、普段よりも外部刺激に敏感です。

特に紫外線には十分気をつけましょう。

Filed under: 大人ニキビ対策のいろいろ — ニキビ治療 3:34 PM

大人になって出来たにきびにはアロマテラピー療法

大人ニキビの治療には、様々な方法がありますが、アロマテラピー療法もその一つです。

 

日本でアロマテラピーといえばイギリス式が一般的です。

イギリス式アロマテラピーは、リラクゼーション要素が強く、またアロマオイルの飲用は危険を伴うので、飲用は認可されていません。

 

大人ニキビの治療としてのアロマテラピー療法とは、主に湿布剤としてアロマテラピーを利用します。

 

大人ニキビに効果的なアロマテラピーは、炎症の抑制、殺菌作用、エイジングケア効果、

保湿効果に優れたアロマオイルを使用することが効果的です。

 

このような効果を持つアロマオイルは以下のものです。

ローズマリー、グレープフルーツ、サイプレス、パルマローザ、フランキンセンス、

ミルラ、マージョラム、ラベンダー、シダーウッド、クラリセージ、ローズウッド、

レモングラスなど。

 

上記のアロマオイルの中でも、特に効果が期待できるものに、「若返りのハーブ」の異名を持つローズマリーがあります。

ローズマリーオイルに入っている1,8-シネオールは、殺菌作用に優れています。

そのため、大人ニキビの炎症を抑制する効果も高いのです。

 

また、ローズマリーは保湿効果やエイジングケア効果にも優れています。

こんな優れた効果を発揮するアロマオイル・ローズマリーですが、刺激が強いため、

大人ニキビの治療用として大量に用いることは避けましょう。

 

フランキンセンスオイルは、保湿効果とエイジングケア効果が高いことで知られています。

そのため、保湿クリームにフランキンセンスオイルを加えて、洗顔後のスキンケアに使うことで、水分を肌内部に閉じ込めることができます。

 

アロマテラピーとして人気の高いものにラベンダーオイルがあります。

ラベンダーオイルには様々な効能があり、香りもいいので、トリートメントオイルに向いています。

 

ラベンダーオイルには、抗菌・殺菌効果、抗炎症効果があり、大人ニキビの治療にも効果が期待できます。

 

ホホバオイルにラベンダーオイルを加え、大人ニキビに塗りましょう。

 

ホホバオイルとラベンダーオイルの組み合わせは相性も抜群です。

 

ホホバオイルは、肌への浸透力と保湿効果も高いので、ラベンダーオイルの浸透も促進してくれるのです。

Filed under: 大人ニキビ対策のいろいろ — ニキビ治療 3:34 PM

にきびに効果的なサプリメントが豊富

大人ニキビって、できては消え、消えてはまたできるの繰り返しで、本当に憂うつですよね。

大人ニキビができるとメイクもキマリしません。

 

大人ニキビができる原因はいろいろあって、肌の乾燥、オイリー肌など、肌表面の原因から、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、偏食、睡眠不足など、身体の内側に原因がある場合あります。

 

そんな大人ニキビ対策には様々な方法がありますが、身体の中から大人ニキビを治していく方法として、サプリメントを使う方法もあるんですよ。

 

大人ニキビ対策には、スキンケアはもちろんですが、身体の内側から改善していくことが大切なのです。

 

特に白ニキビや黒ニキビのような、比較的軽い症状の大人ニキビは、自宅でのケアで改善することができ、その方法としてサプリメントを利用することが有効です。

 

サプリメントを利用する前に、まずは偏った食生活を見直し、質の良い睡眠をとるなど、規則正しい生活を心がけることが重要です。

 

そして、肌のターンオーバーを正常に整えるためのサプリメントを摂りましょう。

大人ニキビ対策に効果のあるサプリメントは、ビタミンやミネラルを豊富に含んだものがオススメです。

 

特に、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC、ビタミンE、βカロチン、そしてミネラルとして亜鉛が効果的です。

ささに、乳酸菌の入った食品も大人ニキビ対策に有効です。

 

これらのビタミンを効率良く摂るには、数種類のビタミンが配合されたマルチビタミンがオススメです。

肌のターンオーバーを促進してくれるビタミンやミネラルが入ったサプリメントを摂って、大人ニキビを改善しましょう。

 

大人ニキビ対策にサプリメントを利用することはとても効果的ですが、栄養補給をサプリメントだけに頼るのは良くありません。

 

まずは毎日の食事から、大人ニキビに効果的な栄養を摂るように心がけ、不足している栄養素をサプリメントで補うのが理想ですね。

 

サプリメントは食事の補助として捉え、決して取り過ぎないことが大切です。

食事とサプリメントを上手く利用して、大人ニキビを身体の中から改善しましょう。

Filed under: 大人ニキビ対策のいろいろ — ニキビ治療 3:33 PM

毎日の食事を見直すとニキビの対策になる

できてしまった大人ニキビは、なるべく早期のうちに治療して、跡が残らないようにすることが大切ですよね。

 

でも、大人ニキビができる前に、できないように予防することもとても重要なのです。

大人ニキビができにくい肌を作るためには、毎日の食事がとても大切です。

 

栄養バランスの偏った食事は、すぐに肌の調子を悪くし、大人ニキビができる原因となるのです。

ご自分の毎日の食事を思い出してみて、改善してみましょう。

 

大人ニキビ予防に効果的な食事とは、どんな食事なのでしょうか。

それは、ビタミンをきちんと摂ることです。

 

肌のターンオーバーを促進するためには、ビタミンCが欠かせません。

また、大人ニキビ予防という点では、ビタミンAやB群が重要です。

 

ビタミンAやB群は、肌だけでなく身体の調子を整えてくれます。

夏バテにも効果的で、ビタミンAを豊富に含むうなぎを、土用の丑の日に食べる習慣は、スタミナをつける以外にも、このビタミンAを摂るためかもしれませんね。

 

但し、うなぎなどは脂肪も多く含まれるため、取り過ぎも良くありません。

野菜類などと上手く組み合わせて、バランス良く摂ることが大切ですね。

 

ビタミンAを含む食品は様々あり、身近なものでは、ニンジン、キャベツ、焼きのりなどにも入っています。

また、野菜にはビタミンA、B群を始め、多くのビタミンが入っていますから、大人ニキビの予防には、毎日十分な量を摂りたいですね。

 

でも、毎日野菜をしっかり摂ることは結構大変です。

特に仕事などで外食が多い方は、どうしてもビタミン不足になりがちなのです。

 

そんな方は、毎日の食事で不足しがちな栄養素をサプリメントで補うと良いでしょう。

栄養はできるだけ食事から摂るのが理想ですが、食事の補助としてサプリメントを利用することもひとつの方法ですね。

 

ニキビのできにくい肌をつくるためには、バランスの良い食事が大切です。

Filed under: 大人ニキビの対策と予防法 — ニキビ治療 3:33 PM

大人ニキビ対策のポイントは上手なスキンケア

厄介な大人ニキビができてしまったら、なるべく早期のうちに治療することが、綺麗に治すコツです。

 

そして、そんな大人ニキビができないように、日ごろから予防することが一番です。

 

大人ニキビの予防としては、上手はスキンケアが効果的です。

大人ニキビができる原因は、様々な外的要因や内的要因がありますが、どんな原因の大人ニキビにも、スキンケアは重要です。

 

特に女性は、毎朝メイクして、それを落とすのは夜の洗顔時ですね。

日中はずっとメイクをしたままの上、汗をかいたり、知らず知らずのうちに紫外線を浴びる機会も多いです。

また、オフィスではエアコンによって乾燥しがちです。

 

そして、汗や水に強いウォータープルーフの化粧品や、紫外線カット力の強い化粧品も、肌には大きな負担がかかります。

 

このように、日中の肌は常に刺激を与えられて、負担がかかっている状態なのです。

 

日中頑張った肌を、夜のスキンケアで整えてあげることは、大人ニキビ予防だけでなく、肌の健康のためにもとても重要なのです。

 

スキンケアの基本は、まず汚れをしっかりと取り除くこと。

汗や水に強い化粧品も、クレンジング剤と洗顔料を使って、優しくしっかりと洗い落としましょう。

 

この洗顔がしっかりできていないと、毛穴に皮脂や汚れが残り、雑菌が繁殖することがあります。

そしてそれが悪化し炎症すると、大人ニキビに繋がるのです。

 

でも、しっかりと汚れを落としたいからといって、肌をゴシゴシこすって洗うことは、絶対にやめましょう。

肌の角質を傷つけ、返って雑菌が繁殖しやすくなります。

 

また、肌に合わない強いクレンジング剤や洗顔料を使うことも、肌の負担になり、炎症を起こしてしまいます。

 

余分な皮脂を取り除くことは大切ですが、肌に必要な油分まで全て取ってしまうことは、良くありません。

油分がなくなった肌からは、水分がどんどん失われ乾燥します。

乾燥した肌は、外部からの刺激を受けやすくなります。

 

また、なくなった油分を補うため、過剰な皮脂が分泌されてしまうこともあるのです。

こうなると、オイリー肌になり、さらに大人ニキビを増やしてしまいます。

 

大人ニキビの予防には、上手はスキンケアが大切です。

自分の肌に合ったスキンケア用品を選び、優しくきちんと汚れを取り除き、しっかり保湿をすることが重要ですね。

Filed under: 大人ニキビの対策と予防法 — ニキビ治療 3:32 PM

ニキビのタイプ別に治し方も違う

大人ニキビといっても、その種類は様々です。

そして大人ニキビはその種類によっても、予防法や治療法が違ってくるのです。

 

大人ニキビを色別に分けて見ると、白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビ、黄ニキビに分けられます。

このニキビの色は、症状の程度にも関係していて、軽度なニキビのほうが、治療も簡単で早く済みます。

 

<白ニキビ>

白ニキビは、角栓に溜まった皮脂成分によって、白っぽくみえる大人ニキビです。

このニキビは、比較的初期のニキビなので、毎日の洗顔とスキンケアで治すことができます。

 

<黒ニキビ>

白ニキビが炎症してしまい、黒ずんだのが黒ニキビです。

 

長い時間メイクが残ったままだと、この黒ニキビができやすいのです。

スキンケアのコツは、蒸しタオルを少し冷ましたもので肌をそっと抑え、角栓の汚れを浮かせた後、クレンジングと洗顔を行うことです。

これで黒ニキビも改善に向かいます。

 

<赤ニキビ>

黒ニキビがさらに放置されたものが赤ニキビと呼ばれ、毛穴が炎症して赤く腫れた状態です。

赤ニキビは炎症の状態によっては、痛みがある場合もあるのです。

 

赤ニキビはついつい潰したくなるほど目立つのですが、絶対に潰してはいけません。

余計に炎症を起こして悪化してしまいます。

 

このような赤ニキビは、洗顔やスキンケアだけでは、なかなか治りません。

肌のターンオーバーを促進するため、身体の中からの治療が必要です。

 

肌の調子を整えるためには、ビタミン豊富な食事や、それを補うサプリメントを利用することも効果的です。

肌のターンオーバーを促し、肌の再生に役立つビタミン類を中心とした食事やサプリメントを取ることも大切です。

 

<黄ニキビ>

赤ニキビの炎症がさらに悪化したものが黄ニキビです。

 

黄ニキビは、表皮の奥の真皮まで炎症が進行した状態です。

こうなると、大切なコラーゲンや皮下組織の一部が破壊され、肌のハリや保湿力が低下します。

 

この黄ニキビを放置しておくと、肌の凹凸やニキビ跡が残ってしまうのです。

 

赤ニキビができた段階で、正しいスキンケアをしなかったり、潰してしまったりすると、黄ニキビになってしまうので要注意です。

 

 

4種類の大人ニキビですが、白ニキビや黒ニキビの段階のうちは、自宅でのスキンケアだけで改善できることが多いです。

 

でも、赤ニキビや黄ニキビまで進行すると、セルフケアでは治し切れないことが多いため、

皮膚科などの専門機関を受診することをオススメします。

 

大人ニキビができたら、早期のうちに対策をとることが、早く綺麗に治すコツですね。

また、大人ニキビができないよう、日ごろから予防することも大切ですね。

Filed under: 大人ニキビの対策と予防法 — ニキビ治療 3:32 PM

炎症を起こしたにきびはどうする

悪化するととても厄介な大人ニキビ。

大人ニキビを見つけたら、早めに治療することが大切です。

 

でも、もしも炎症を起こしてしまったら、どうやって対処すれば良いのでしょうか。

 

大人ニキビの初期段階である白ニキビや黒ニキビは、正しいスキンケアで炎症を抑えることができます。

しかし、炎症が進み悪化した赤ニキビや黄ニキビは、自己流のスキンケアだけでは完治しにくいのです。

 

最悪の場合、ニキビ跡が残ってしますこともありますから、皮膚科などの専門機関で診てもらうことをオススメします。

 

ご自分でスキンケアをする場合も、大人ニキビになるべく刺激を与えず、炎症を広げないようにすることが大切です。

 

また、スキンケアだけでなく、バランスのとれた食事や規則正しい生活を心がけることも、ニキビの予防と治療に効果的なのです。

 

大人ニキビができている時は、化粧品にも気を配るべきです。

普段使っている化粧品によって、ますます大人ニキビが悪化することも多いのです。

敏感肌ではない方でも、ニキビができている部分はとてもデリケートですから、肌への負担の少ない化粧品を使うほうが良いですね。

 

もしも、スキンケアをしっかりとしていても、大人ニキビが改善に向かわない場合は、

一度化粧品を見直してみるものひとつの方法です。

また、大人ニキビ専用のスキンケア用品もありますから、試してみるのもいいですね。

 

 

大人ニキビができる原因には様々あり、身体の中から治療するとより効果的な場合も多いのです。

毎日のスキンケアはもちろんですが、ストレスを貯めない、栄養バランスを考える、質の良い睡眠を取るなど、毎日の生活を見直し、肌を健康に保つことも、大人ニキビ対策には重要です。

Filed under: 大人ニキビの対策と予防法 — ニキビ治療 3:32 PM

男性も大人ニキビ対策が必要です

大人ニキビで悩むのは女性が多いようです。

とはいえ、男性にだって大人ニキビはできるのです。

 

男性の大人ニキビの原因で多いのは、女性とは少し異なります。

女性の場合は、乾燥やストレス、ホルモンバランスの乱れ、偏った食生活などによるものが多いのですが、男性の大人ニキビの原因で一番多いのは、不十分なスキンケアです。

 

男性は女性と比べるとスキンケアを怠りがちです。

さらに、男性の肌は女性よりも皮脂が多いですから、角栓に皮脂や汚れが溜まっている場合が多いのです。

これでは、角栓に炎症が起こり、細菌の繁殖場所となってしまいます。

 

ですから、メイクをしない男性も、女性と同じかそれ以上にスキンケアに気を使う必要があるのです。

 

また、毎日しっかり洗顔しているのに、大人ニキビができてしまうという男性もいます。

これは、汚れをしっかりと落としたいという気持ちから、刺激の強い洗顔料を使い、ゴシゴシ洗いをしているからなのです。

 

これでは、肌への刺激が強過ぎますし、肌に必要な油分まで全て落としてしまい、肌が乾燥してしまいます。

乾燥もまた大人ニキビの原因となるのです。

 

男性の大人ニキビ対策で大切なことは、上手なスキンケアです。

 

男性の大人ニキビ対策の基本であり、最も重要なことは、ご自分の肌の状態に合ったスキンケア用品(クレンジング剤や洗顔料)で、角栓に溜まった余分な皮脂や汚れをキレイに取り除くことです。

 

最近は多くの男性用スキンケア用品が発売されていますね。

その種類も肌の状態に合わせて様々ありますし、男性がスキンケア用品を買うことも、全く抵抗がなくなりました。

 

大人ニキビを作らないために、出来てしまった時の対策のために、ご自分の肌の状態に合ったスキンケア用品を選ぶことはとても大切ですよね。

 

 

また男性はヒゲを剃る際、剃刀で肌を傷づけてしまうこともあります。

この傷口から雑菌が繁殖し、大人ニキビができるケースもあるのです。

 

ヒゲを剃る際にも、しっかりとシェイビングクリームを使い、剃った後は保湿を十分にしましょう。

万が一、肌を傷つけてしまったら、しっかり消毒して下さいね。

 

 

女性の天敵である紫外線は、もちろん男性の肌にも悪影響を及ぼします。

仕事で外出することが多い方は、紫外線によって肌に負担がかかっているケースも多いです。

紫外線は肌に悪い刺激を与え、また肌を乾燥させますから、大人ニキビの原因となります。

 

美肌を意識していなくても、大人ニキビを作らないために、紫外線に当たることが多い男性は、UVカット効果のあるクリームや、保湿クリームをつけることをオススメします。

 

 

大人ニキビ対策には、ビタミンの十分な摂取も効果的です。

お酒やタバコはビタミンを破壊しますから、大人ニキビができた時は、お酒やタバコはほどほどに、バランスの取れた食事と、規則正しい生活を心がけましょう。

Filed under: 大人ニキビの対策と予防法 — ニキビ治療 3:31 PM